手の外科(手外科)・上肢の整形外科・ハンドセラピィ専門
医療法人 手のクリニック
Web Marker.png西18丁目・手のクリニック

West 18th Street Hand Clinic for Hand Surgery and Rehabilitation

DSCF0362.JPG

手術は、開院日(毎週火・日曜日、祝日ならびに当院が定める休診日を除く)の下記の時間のみ行っています。

月・水・木・金・土 9:00〜12:00

Tamai.png

手術の予約について

  • 当院では、緊急手術は行っておりません
  • 手術には事前の診察と予約が必要です。外来診療については、こちらをご覧下さい。

手術までの流れ

  • 診察により手術をお勧めし、手術の実施に同意いただきましたら、手術を行う日を決定します。
  • 手術方法や起こる可能性のある合併症について口頭にて説明を行い、要点を記した『手術についての説明書』をお渡しします。分からないことがありましたらご遠慮なくお問い合わせ下さい。
  • 『手術の同意書』にご署名と押印をいただき、当院にて保管させていただきます。
  • 術前検査として簡単な血液検査を行わせていただきます。ご高齢の方、全身性の持病をお持ちの方には内科での診察や掛り付け医からの情報提供をお願いする場合があります。
  • 手術日や開始時間の変更、手術の延期や中止を希望される患者様は、早めにご連絡下さい。

麻酔法について

  • 局所麻酔:手術部局所に麻酔薬を注射して麻酔します。
  • 指神経伝達麻酔:指の手術の場合、指の付け根の手掌に局所麻酔薬を注射して固有指神経を麻痺させます。
  • 手関節ブロック:手掌から抹消の手術の場合、手関節部に局所麻酔薬を注射して正中神経・尺骨神経を麻痺させます。
  • 局所静脈麻酔:肘関節以下の手術において、また深部まで麻酔を掛ける必要がある場合に、上腕で駆血を行い、静脈内に麻酔薬を注入して麻酔します。


  ご注意!:当院では全身麻酔は行えません。
       全身麻酔が必要な手術は、札幌手術センター(大通西16丁目)において日帰りで行っております。
       また、入院が必要と考えられる手術は、近隣の提携病院に入院していただいて行います。

手術に掛かる時間

  • 術前の着替えや抗生物質の点滴・麻酔や消毒に要する時間(30分)+ 実手術時間+ 術後の経過観察・鎮痛処置・着替えなどに要する時間(30分〜1時間)が必要です。
  • 実手術時間は、手術方法のほか傷病の状態や重症度によっても異なりますが、おおよその目安は以下のとおりです。
    • 指腱鞘炎の腱鞘切開術 5分
    • 手根管症候群の手根管開放術 15分
    • 槌指の経皮ピンニング 5分
    • 中手骨骨折の骨接合術(プレート固定) 30分
    • 橈骨遠位端骨折の骨接合術(プレート固定) 30〜60分
    • 肘部管症候群の尺骨神経皮下前方移動術 30〜45分
    • デュピュイトレン拘縮の手掌腱膜切除術(単指) 10〜40分
    • 屈筋腱縫合術(単指) 30〜60分
    • 手関節のガングリオン切除術 30〜45分
    • 指の靭帯縫合術 15〜30分

手術を予定されている患者様へ

  • 手術を行なわれる患者様は、必ず手術開始予定時間の30分前までにご来院下さい。遅れられた場合には、手術の順番が入れ替わったり、手術が行えなくなる場合がありますのでご注意ください。
  • 実際の手術開始時間は他の手術の進行状況、準備状況、患者様の状態や執刀医の都合により前後することがありますのでご了承下さい。
  • 施設ならびに設備・手術器械・器材の問題あるいは医師の都合により、手術日の変更をお願いする場合があります。その際には何卒ご協力下さいますよう、お願い申し上げます。

術中レントゲン撮影について

  • 骨折を含む骨・関節の整形外科手術において、術中にレントゲン撮影が必要になります。

InsightCArm.jpgIM-0001-2001.jpgIM-0001-10001.jpgIM-0001-15001.jpg

高精細X線イメージ:手指の小さな骨折は、一般に用いられる大きなイメージ装置では十分な観察が困難です。米ホロジック社のフルオロスキャンは、デジタル処理により精細なレントゲン画像を見ることを可能にします。また、短い距離で狭い範囲にX線を照射することにより散乱放射線による身体への被曝を最小限に抑えます。

photo.JPG

院長の手術実績(2014年6月13日現在)

  • 1991年5月〜2003年4月の手術は、正確な件数が不明なため集計されていません。
  • 同時に複数の手術を行なったものは、主な術式のみを勘定しています。(例:橈骨遠位端骨接合術+舟状骨骨接合術+TFCC縫合術→橈骨遠位端観血的整復固定術1件)
  • 手術数は件数であり、複数指あるいは両側肢の手術も1件と数えています。(例:中・環・小指腱鞘切開術→腱鞘切開術1件)

手術件数表'1406.png

手術についてのお問い合わせは、受付時間内に 011-621-4263 までお電話ください。
お問い合わせ受付時間 : 9:00〜17:30(定休日:火・日と祝日・休診日を除く)